医療脱毛の違いや施術後注意点など基礎知識もしっかり解説!

ヘッダー画像

お住まいのエリアから一覧で探す「メンズ脱毛サロン」

大手ならではの安心感?融通が利く個人院?それとも料金?全ての男性の“拘り”を網羅した男性脱毛情報サイト!全国の男性向け脱毛クリニックとサロンを比較し、分かりやすくまとめました。

男性脱毛が急増中?

メンズ脱毛について考える男性

一昔前なら”男が脱毛なんてありえない!”と一蹴されてしまい、これらの悩みは心の奥底にしまい込むしかない悲しい事案でした。
しかし、時代の流れと伴に女性陣の意見は180度変化し、現在では男性のムダ毛処理は"お洒落"を通り越して”マナー”と言われるまでに格上げされています。

では具体的に、メンズ脱毛を行っている方はどのくらいいるのでしょうか?
まずは、こちらの数字をご覧ください。

479.1万人

これは脱毛サロン利用経験がある若しくは興味を持っている20~30代男性の数です。
平成30年7月現在、20歳から39歳までの人口が約1,395万人と推定されていますので、実に若者世代の3人に1人がメンズ脱毛を利用又は支持しているという計算になります。

メンズ脱毛調査グラフ   

※各数値は(株)リクルートライフスタイルによる美容行動調査と総務省による2016年度人口推計を基に算出。

客観的データが示すように、若者男性の約35%が脱毛している又は脱毛した事があるという時代に突入しているのです。

より身近になったメンズ脱毛

美容院感覚でメンズ脱毛サロンに通う男性

「脱毛サロン」は1970年代から存在しますが、その対象は専ら女性でした。
医療脱毛クリニックの台頭により永久脱毛までに掛かる価格がグッと抑えられてきている事もあり、現在では脱毛をしていない女性を見つけるのが難しい程の一大マーケットとなっています。
一方、男性向けの脱毛サロン・脱毛クリニックの初登場は2000年頃と、なんと30年ものブランクがあり、今もなお“メンズ脱毛”という分野に対して抵抗がある男性も少なくありません。
しかしながら、メンズ脱毛の登場から早20年近くがたった現在、男性サロンの増加、毛に対する意識の変化などから、ひと昔前に比べて「より身近になってきている」という事は間違いなく、更なる認知拡大及び利用者の増加が見込まれています。

女性の社会進出により意識が変化

メンズ脱毛を行う男性が増えた背景には“女性の社会進出”が大きく影響しています。
職場に女性が増えた事で身だしなみ・マナー・見た目等への意識が向上し、「せめて髭だけでも…」と脱毛を始める男性が増えているのです。
また、近年では「“清潔感がある”“見た目が良い”という男性は仕事も出来る」という事が科学的にも証明されており、まずは見た目からとの理由で思い切って始める男性も多くなっています。

サロンを選ぶ基準は?

何処の店舗を利用すれば間違いないのでしょうか?これに関しては、正解はありません。なぜならば、

「出来るだけ安く永久脱毛したい!」

「1回スピードや完了までの期間で選びたい」

「会社の帰りに行けたら便利だな…」

「やっぱり効果でしょ!」

といったように、脱毛サロン・脱毛クリニックを選ぶ基準は人それぞれだからです。
しかし、脱毛サロンや脱毛クリニックが増えつつあり“多すぎてどこを選べば良いのか分からない”というのも一つの事実です。
当サイトでは、初めての方でも分かりやすい次の王道3パターンからまずはサロンを探してみる事を推奨しています。

エリアで探す

男性脱毛サロンをエリアで探す

「行くのが面倒…」とならない為にも、”通いやすさ”は非常に大切です。自宅から近いのはもちろんですが、通勤・通学途中や行動範囲に位置する店舗を選択することでよりスムーズに脱毛を進める事が出来ます。
脱毛は毛周期と呼ばれる毛の生えるタイミングに併せて段階的に処置をしていくため、万が一途中で苦になり期間を空けてしまうと効果が半減してしまいます。
多少の悪天候や忙しい時期でも無理なく通える立地のサロンを選択するようにしましょう。

条件で探す

条件で選ぶメンズ脱毛サロン

「料金」「脱毛手法」は脱毛サロン選びで最も重要なポイントです。料金プランは都度払い・月額制・コース…と、サロンによって異なりますし、分類(医療脱毛orエステ脱毛)によっても効果や目的に大きな差異があります。
当サイトでは「陰部を中心とするVIOラインに対応しているか?」「施術スタッフは男性か?」とピンポイントな需要・条件にも対応しており、よりマッチしたサロン選びを可能にしています。

ネームバリューで選ぶ

メンズ脱毛大手サロン・クリニック

3つ目は脱毛サロン・脱毛クリニックのブランドやネームバリューから選ぶ方法です。
必ずしも「有名サロン=安くて・効果的で安心」の方程式が成り立つものではありませんが、やはり知名度が高いという事はそれだけの実績を積んできたという事であり、一つの安心材料であることは事実と言えます。
また、メンズ脱毛で大手と呼ばれるサロン・クリニックは元々女性向け脱毛で全国進出している事がほとんどであり、長年のノウハウをフィードバックしたきめ細かいサービスも期待できます。
個人院や個人サロンにて料金や肌荒れ等のトラブルが多い中、スタッフの接客能力及び技術レベルが担保されているという点は非常に心強いです。

初めのサロン選びは非常に重要

右肩上がりに利用人口を増やしている男性脱毛ですが、比較的新しいマーケットという事もあるせいか、サロン選びが苦手な男性が多いようです。
「男性OKと書いてあったのに、いざ行ってみたら如何にも女性向けサロンだった…」なんていう辱めをうける事もありますので、事前にチェックし候補を絞っておく事は非常に重要です。
また、脱毛は1回で完了するものではなく、半年~2年という中長期的に通うものであり、サロン・クリニックを替えるのは出来れば避けたい所です。
容院や飲食店なら軽い気持ちで「まずは行ってみよう」程度で試してみるというのもアリですが、費用面や労力を考えると初めに相応の調査をしてからカウンセリングまで進む事を強くお奨め致します。

全国展開の大手5強を徹底比較

敢えて大手サロンをピックアップしたのは"安心感"という不鮮明なイメージからではありません。
事業規模の大きなサロンは、市場原理から成り立つ具体的な以下の3つのメリットがあり、消費者側は低価格かつ高品質なサービスを受けられる可能性が高くなっているのです。

メリット① 技術レベルが高い
大手脱毛サロンの技術研修

まず、スタッフの対応・技術力が高いという点を挙げる事が出来ます。
大手サロンになればなるほど技術研修や社内試験が充実しており、一定の脱毛技術や接客対応能力が担保されます。いい意味でマニュアル化された接客は店側との認識違いなどトラブル防止にも一役かっていると言えるでしょう。
設備・使用機材の面でも母体が大きい分資金力もあり、機種が新しく性能が良い機械を導入している事が多いのも特徴として挙げられます。

メリット② コスパに優れている
コスパを気にする男性の手

大手脱毛サロン、クリニックは他店舗展開・長時間営業等により経営効率がよく1人当たりの顧客単価を安く抑える事が可能です。
また、資金的余裕があるため定期的に“お試し”や、学割、就活割等といった“キャンペーン”“割引サービス”に積極的であり、コストパフォーマンスに優れていると言えます。

メリット③ 全国ネットワーク
全国ネットワークによるサポート

全国の主要都市に店舗を展開しているため、転勤等に伴う引越しにも柔軟に対応出来るのが大手のメリットです。
中にはパス制(どの店舗であっても自由に利用出来るサービス)を採用するサロンもあり、利便性や対応力は個人サロン・クリニックに比べて比べものになりません。
また、メンズ脱毛では毛周期に併せた長期的なケアが必要であり、店舗変更等で期間が空いてしまうと効果が下がってしまう恐れがありますが、大手であれば店舗間でカルテを引き継げる等の措置が採れるのでスムーズな切り替えが可能です。

大手5社の特徴一覧表
※表は⇒方向にスライドしてご覧ください。
種別
VIO脱毛
料金(税込)コース1回あたり
店舗数
エリア
特徴
メンズリゼクリニック
医療

一部店舗はNG
全身5回:29.9万円
髭5回:9.9万円
VIO 5回:9.9万円
全身:6.0万円
髭:2.0万円
VIO:2.0万円
17店舗
(提携5院を含む)
全国
医療脱毛の代名詞とも言えるリゼクリニックのメンズ版
男性専門院/男性スタッフのみ店舗も
湘南美容外科
医療

一部店舗はOK
全身6回:43.5万円
髭6回:3.0万円
VIO 6回:5.8万円
全身:7.3万円
髭:0.5万円
VIO:1.0万円
55店舗
全国
年間66万人が受診する美容外科最大手
全国主要駅を網羅する店舗展開
リンクス
エステ

全店舗OK
全身4回:43.7万円
髭5回:5.5万円
VIO 4回:13.8万円
全身:10.9万円
髭:1.1万円
VIO:3.5万円
40店舗
全国
男性専門脱毛サロンとして全国展開
スタッフを含め全員が男性のため、全店舗VIO対応
ゴリラ脱毛
医療

全店舗OK
全身5回:61.6万円
髭6回:7.4万円
VIO 4回:15.3万円
全身:12.3万円
髭:1.2万円
VIO:3.0万円
9店舗
東名阪
福岡・新潟
芸能人を含む22万件の来院実績
独自の麻酔処置で痛みを軽減
メンズTBC
エステ
×
コース無し
130円/本〜
1,000本の場合
13万円〜
46店舗
全国
減耗や間引きなど美容サロンならではの技
コース制ではなく、1本単位の従量課金システム

※髭脱毛は全体コース若しくは鼻下・あご・あご下の3部位合計の金額

施術の流れ

続いてメンズ脱毛サロンの基本的な流れを説明します。
サロン・クリニックにより多少の違いはあるものの、大凡次のステップで進んでいきます。

STEP① 電話・WEBによる予約

脱毛サロンを予約する男性

メンズ脱毛サロンではプライバシーや効率を考慮し、基本的に予約制を採用しているので、事前に電話又はWeb申し込みを行います。
Web申し込みであれば24時間対応可能ですし、予約内容がメールでフィードバックされるので予約時間を間違えたり手違いを起こしてしまったりといった心配がありませんのでお奨めです。
なお、電話予約の場合、「今日、これから行きたい。」といった急なケースの他、「Web上では予約が埋まっていたが電話問い合わせをしたら調整できた。」「一旦、キャンセル待ちとなったが折り返し電話があり、希望時間に予約できた。」等のように臨機応変に対応出来るというメリットがあるため、スケジュールの都合でどうしてもこの日がよい、といったような特段の事情がある場合には一度電話で相談してみると良いでしょう。

STEP② カウンセリング

メンズ脱毛のカウンセリングをするスタッフ

脱毛サロン又は脱毛クリニックを始めて利用する際、必ず口頭によるカウンセリングが行われます。
特にヒゲやVIO(デリケートゾーン)はデザイン性を持たせる男性が多いため、「脱毛希望部位」「脱毛レベル(減毛orツルツルなど)」「脱毛経験」は入念にチェックされます。
仕上がりは脱毛を行う上で非常に重要であるため、しっかりと自身の考えを伝える事を強くお奨め致します。
なお、人気院の場合予約がギッシリと詰まっている事もありますので、予約時間の5分前くらいには来店又は来院するように心がけましょう。

STEP③ 初診・パッチテスト

メンズ脱毛前のすね毛

肌トラブルを極力防ぐため、初診時には肌質や肌コンディッション、毛量・毛質等を確認します。
特に初めて脱毛を経験される方や敏感肌の方は"パッチテスト"を受けることもあり、安全に関しては特にセンシティブになっている事を窺い知る事が出来ます。
普段の髭剃りやちょっとした脱毛でも肌が荒れてしまう方は決して無理をせず、出力を弱めにする又は出力が弱めの機種で対応して貰うようにして下さい。

STEP④ 申し込み・契約

脱毛サロンと契約する男性と印鑑

脱毛の仕上がり・コース・料金プラン等がまとまりましたら、申し込みと契約に進みます。
この段階では多かれ少なかれ"営業行為"が行われるのが常です。サロン側の意見は聞きつつも自身の意見は曲げずに「ちょっと違うな…」と思ったら無理せず一旦持ち帰って検討しましょう。
脱毛は数年単位掛かる上に非常に高額な契約ですので、押し売りには屈せず毅然とした態度で話を進めるようにして下さい。

STEP⑤ 施術

全身脱毛を受ける男性

契約が完了したら、いよいよ脱毛開始です。
スムーズに行けば「カウンセリング⇒契約⇒施術」という流れになりますが、個人的にはお奨めいたしません。
ピンポイントの脱毛でさほど料金が高く無いのであれば構いませんが、全身脱毛や広範囲の脱毛で数十万円単位の高額契約になる場合には必ず“体験”と“検討”を行うべきです。
効果・料金はもちろんですが、VIO脱毛に対応していなかった、閉店又は閉院が早かった等の“微妙なミスマッチ”を防ぐことにも繋がります。
なお、当サイトでは各サロン・店舗毎に対応項目を記載しているので、是非参考にしてみて下さい。

STEP⑥ 鎮静・消毒

脱毛後の肌をケアする男性

レーザーや光を照射するメンズ脱毛では施術中~施術後に掛けて肌が熱を持った状態になりますので、施術箇所をケアしてあげねばなりません。
具体的には化粧水・保湿ジェル等で火照った肌の冷却と肌の保護、紫外線対策となりますが、サロンやクリニックで正式な説明がありますので、きちんと聞いておくようにして下さい。
※次のページでもまとめていますので、是非併せてご覧ください。

なお、この辺りはスキンケアの専門家であるエステ系脱毛サロンが非常に得意としている分野であり、「脱毛後の肌荒れが心配…」「プロのスキンケアを同時に行いたい」という方はエステ脱毛を選択するというのも一つの手です。

STEP⑦ リピート

男性の脚による脱毛前後比較

どんなに毛の薄い男性でも、絶対に1回では完了しません。
毛は“毛周期”と呼ばれる一定の発毛サイクルで生え変わっているのですが、肌表面に出ている毛は全体の2割程度しかないと言われています。
そのため、1回の脱毛では現状生えている僅か2割の毛に対してしか効力が及ばず、次のサイクルの毛が生えてきた段階で再度施術を…と少しずつ処理していく必要があり、医療脱毛であれば10回前後、エステ脱毛の場合は20~30回程の施術が必要になります。
「根気よく続けなければならない」という事を知り、最後までやり切るという覚悟が大切です。

悪徳サロンに要注意!

国民生活センターに寄せられる悪質脱毛サロン被害

脱毛する事がもはや常識となった現代では、多くの脱毛サロン・脱毛クリニックが存在しています。
非常に残念な事ですが、中には人のコンプレックスにつけ込み詐欺まがいの悪徳経営を行っている会社又は店舗・院も少なくありません。

消費者被害の公的救済機関である“国民生活センター”によると、2012-2016年の5年間で約1,000件の脱毛サロンによる被害が報告されています。
全治1ヶ月以上の火傷を負った、医療資格を持たないエステサロンが医療行為にあたるレーザー脱毛を実施した、効果が得られないといった杜撰な実態が浮き彫りになりました。
また、技術的な問題以外にも強引な契約・高額請求・オーバーローン等の金銭的なトラブルも多く報告されており、注意したいポイントです。

具体的な被害例

実際に起こった金銭トラブル事例の一部をご紹介致します。

雑誌で「メンズ脱毛1,000円キャンペーン」という広告を見てサロンに申し込んだが、30万円の脱毛コースをしつこく営業された。

「確実にツルツルになります。」と言われて全身永久脱毛コース40万円(5回)を契約したが、期待する程の仕上がりにしかならなかった。

数万円を支払い全身脱毛したが、またすぐに生えて来てしまった。
クレームを入れたところプラン延長を提案され、更に費用を請求された。

強引な勧誘に屈してしまい高額コースを契約してしまったが、帰宅後我に返り解約を申し出たが「返金不可」と言われてしまった。

やはり「強引な契約」「嘘の営業トーク」によるものが目立ちますね。
人の弱みに付け込み不安を煽り、診断室という狭い個室の中でしつこく勧誘されてしまっては、根負けしてついつい契約してしまう男性が多いようです。

また、メンズ脱毛を受ける男性の中には“相場が良く分からない”という方も多く、言い値で契約してしまう、追加料金に応じてしまうという被害も確認されています。
当サイトでは大手サロン・大手クリニックの中でも"明瞭会計"が約束された透明度の高い店又は院を厳選し紹介していますが、スタッフや経営方針によってはこれらの被害に遭ってしまう可能性も十分に考えられます。脱毛サロン選びの際はくれぐれもご注意ください。

脱毛で変わる人生

脱毛で人生が一変した男性

少々脅かすような話も交えましたが、それ以上に脱毛によるプラス効果は絶大です。

プールを堂々と歩きたい!
清潔感が増し、ビジネスシーンでの印象も向上。
ヒゲが無いツルツルのお肌になりたい。…

多くのコンプレックスを解消すると同時に数々の夢を叶える事が出来るのがメンズ脱毛の魅力です。
メリットを挙げればキリがないですが、何より周囲の視線と対応の変化を肌で感じることは間違いありません。
人は"見られ方"が変わると、内面にも変化が起こる生き物です。
普段着ないジャンルの服を身にまとってみたり、異性に対して積極的にアプローチしてみたりと不思議と自信が漲ってくるのです。
そう考えると、脱毛の本当の価値は物理的な除毛や他己評価ではなく、あなた自身の"自信"を取り戻すことに他ならないのかもしれません。
恋愛・仕事・人間関係… 脱毛により容姿に自信がつくとその全てが良い方向に進み、人生が一変するというのは決して珍しい話ではないのです。
貴方もメンズ脱毛で自身の殻を破ってみてはいかがでしょうか。

Copyright©2018メンズ脱毛サロンサーチ All Rights Reserved.