最も効率的に減毛出来るメンズ脱毛サイクルについて調査しました。

ヘッダー画像

ベストなサイクルはこれだ!メンズ脱毛に最適な周期とは

脱毛は、毛が「成長期」にある状態が最も効果的であると言われていますが、この状況にある毛は全体の僅か20%程度となっています。男性脱毛に於いてベストな周期についてまとめました。

ムダ毛に効く効果的な脱毛周期

胸毛が濃い男性

まず初めに「永久脱毛は1日にして成らず。」という事をお伝えさせて頂きます。
女性に比べて毛そのものが太い上に量が多い上に毛根がしっかりとしている、という点に加え、実は脱毛効果が高い状態の毛は全体の僅か「2割程度」しかありません。
そのため、脱毛周期に合わせて数をこなし、徐々に体毛を薄くしていくしかないのです。

1回だと割とすぐ生えてきてしまうの?

どのくらいのペースでの脱毛が望ましいの?

理想的な脱毛周期、脱毛メカニズムや最も効果が高いタイミング等についてまとめました。

まずはおさらい!毛が生え変わるサイクル

毛周期のサイクルイメージ

人体の全ての毛は以下のサイクルで生え変わりを繰り返しています。

毛母細胞の分裂(成長の始まり)
成長期
退行期
休止期

①②は文字通り毛を作る細胞(毛母細胞)が毛を作る準備を始め成長していく時期です。
①~④までの内、レーザー脱毛に最も効果的と言われているのが「②の成長期」であり、毛根がより太く、黒くなるため、メラニン色素に反応するレーザー脱毛がより効果的 なのです。
③⇒④では毛の成長が止まり、伸びるスピードも緩やかになっていき、最終的には抜け落ち、毛の一連の成長は終わりを迎えます。

全ての毛が「成長期」では無い

このサイクルは平均で2~3か月程となりますが、当然全ての毛が一斉にこの①~④のサイクルに突入するわけではありません。
さらに、毛の成長速度は一本一本違うのでどうしても状態には差異が生まれてしまい、成長期状態の毛は全体で20%程度しかないと言われています。
そのため、レーザー脱毛を行っても効果には違いがあり(成長期にはより効果が高い)、数回に分けて施術を行って行く必要があるのです。

どれくらいの周期で行うべきか

説明を行うメンズ脱毛クリニックスタッフ

毛の成長期の1サイクルである2~3か月に1回脱毛し、それを5~6回程繰り返すのがセオリーかつ最も効果的な方法です。
しかし、人によっては2か月経ってもさほど生えて来ず、効果的に脱毛が出来ないケースがあります。その場合、次の脱毛周期を3か月に変える等、スタッフと都度相談しながら進めていく事が望ましいです。

最低でも1年は掛かる

最もオーソドックスな2か月×5回の場合でも10か月を要する計算となります。さらに、周期の調整等を加味すると+1~2か月は掛かってしまいますので、合計期間として1年程は見ておく必要があるでしょう。
例えば「夏に向けて脱毛したい!」という事でしたら、遅くとも9~10月くらいから準備をし、スケジュールをしっかりと立てておかねばなりません。

メンズ脱毛を行った男性と海

女性に比べて時間が掛かる?

結論から言うと、男性・女性で時間に差はあまりありません。
レーザーは黒い物に反応するので、太くしっかりと生えている男性の毛の方が毛根へ効果が行き届きやすく、寧ろ効果が実感し易いと言えます。
しかし、男性の方が毛の量が多い為、

施術に時間が掛かりやすい
平均すると脱毛回数が女性に比べて+1~2回程多い
毛の再生周期が女性と比べて不安定(1回辺りの効果のムラが激しい)

という点で違いがあります。

脱毛周期がズレるケースも

NGサインをする脱毛クリニックスタッフ

メラニン色素に反応するレーザー脱毛に於いて、「日焼けした肌」はNGです。
肌全体にレーザーが反応してしまい、火傷や肌荒れを引き起こす危険性があります。
この場合、日焼けした肌が元の肌の色に戻るまで待つ必要があり、2~3か月の間はレーザー脱毛を行う事が出来ず、脱毛する間隔がずれる事があります。

また、同様に肌荒れ、怪我等の肌トラブルを引き起こしている場合も同様で、肌の状態が戻るまではレーザーを使用する事が出来ません。
スケジュールを立てて脱毛を行って行く場合は、出来るだけ健康的な肌を保つよう心がけましょう。

Copyright©2018メンズ脱毛サロンサーチ All Rights Reserved.