ビジネスマンに人気な脱毛部位はやはり髭の様です。

ヘッダー画像

ビジネスシーンで大活躍!意識の高い男を目指せるメンズ脱毛を調査

最近では社会で働く女性の増加によって見た目に気を遣う男性が増えました。男性脱毛ではビジネスの場でも清潔で誠実な印象を与えると髭脱毛や腕の脱毛に挑戦する男性が多くいるようです。

ビジネスに影響?デキる男の脱毛事情

増えるキャリアウーマン

メンズ脱毛を行う男性の増加と女性の社会進出が実は大きく関係している事はご存知でしょうか。
女性(25~44歳)の就業率は昭和60年の56.5%から71.6%にまで増加しており、今後も上昇していくと予想されています。

厚生労働省「働く女性の実情」
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000135522.html

男性と女性を雇用で差別しない「雇用機会均等法」が成立して30年以上が経過した事に加え、子育て支援や援助、産休等が受けやすくなった事が、働く女性が増加した理由と考えられます。

女性の社会進出とメンズ脱毛の関係性

一体何の関係があるの?と思われる方も多いかもしれませんが、メンズ脱毛が流行している背景と女性進出は大きく関わっています。 まずはこのデータをご覧ください。

Q.身だしなみに気を遣っていますか?

身だしなみに気を遣っている男性割合の職場環境による違い

このように、職場に女性がいるのといないのでは、20%近くの差があり、身だしなみに気を付ける男性が大きく増えるという事が分かります。 職場に女性が増えた事に比例し、男性の身だしなみの意識も大きく変化しているのです。
また、男性が多い職業の筆頭であった建設業も、今では「土木女子」という言葉が生まれる程の人気業界であり、女性進出が顕著にみられる職業になりました。
今後も様々な職業で女性の更なる活躍が期待されます。

土木女子・建築女子も増えつつあります。

デキる営業マンは身だしなみから

仕事が出来るビジネスマンは、例外なく身だしなみを大事にしています。
特に営業職の男性は、身なりがキチンとしているかどうかが契約の成否に大きく関わりますので、ピシッとスーツを着こなし、髭を生やしている方などいらっしゃいません。(確かに、営業に来た男性が不潔では契約する気にはなりませんよね。)
髭剃りを持ち歩いている男性も多い営業職ですが、この髭剃りの時間を短縮するため、より見た目を良くするために髭を脱毛する男性が多くなっています。
非常に高額だった医療脱毛が非常にリーズナブルな価格に下がった事が、昨今の脱毛ブームの要因の一つと考えます。

デキる男は身だしなみから!

ビジネスシーンでは髭脱毛が一番人気

ヒゲが気になる営業職の男性

ビジネスを目的に脱毛される場合、まず最も目が行く「顔(ヒゲ)」の脱毛から入る男性が多くなっています。
次いで、「腕の脱毛」が第2位の人気部位となっており、半袖ワイシャツやクールビズで肌が露出しやすい夏場に需要が高まるようです。
また、スーツを着る事が多いビジネスマンの間で密かにブームとなっているのが「VIO脱毛」です。

夏場でも蒸れず、快適!
移動先のトイレにウォシュレットが無くても気にならなくなりました。

という声が寄せられています。

実際に脱毛したビジネスマンの本音

ヒゲ脱毛を受ける男性
プロフィール

名前 Hさん
年齢 30代前半
職業 医療機器の営業
脱毛した箇所 ヒゲ・VIO

実際に脱毛をしてみて変わった事はありますか?

毎朝の処理が非常に楽になったのが最も大きいですね。
朝新聞を読む時間が増えましたし、心に余裕をもって出勤できるようになったと思います。
また、飛び込み営業を行う事もあるのですが、その際の感触が良くなった気がします。
昔は門前払いが普通でしたが、聞いてもらえる事が増えましたね。

何故VIO脱毛をしようと思ったのですか?

仕事柄、外回りが多いので…
スーツが蒸れて気持ち悪いのと、若干匂いが気になるかなと。
同僚にならまだ良いのですが、営業先に不快感を与えてしまってはおしまいですからね。
あと、外出先で用を足す事が多いのですが、ウォシュレットが無い場合も多く、不潔な感じが凄く嫌だったというのもあります。

同僚の反応は?

私から言ったわけではありませんが、何人かには気づかれましたね。
「あれっ!なんだか肌綺麗じゃない?」みたいな具合で。(笑)
何人か実際に脱毛した同僚もいて、ちょっとしたブームになっています。
次は腕毛を脱毛したいですね!

以上、実際に脱毛を行ったHさんの声でした!
ビジネスマンの間で当たり前になりつつある「メンズ脱毛」を是非試してみてはいかがでしょうか。

Copyright©2018メンズ脱毛サロンサーチ All Rights Reserved.