男性脱毛で分割払いを行うリスク・審査・トラブル事例等をまとめました。

ヘッダー画像

分割払いの落とし穴?分割払い・ローントラブルとは

「お金が無い!でもどうしても脱毛したい…」という時に最適なローンですが、脱毛サロンでは倒産・M&A等によって支払ったお金が無駄になってしまう場合があります。実際に起きたトラブル事例をご紹介します。

レーザー脱毛は高い?

脱毛機を持つ男性

体毛に悩む男性は非常に多いですが「レーザーで永久に脱毛してやる!」まで至る方はまだまだ全体の一部に過ぎません。
大手男性サロンで「何故脱毛をしないのか?」というアンケート調査を行ったところ、“やらない理由”として以下が挙げられました。

1位 料金が高い
2位 時間が掛かる・面倒
3位 痛いから
4位 永久に生えて来ないのには抵抗がある

こちらを見て頂いても分かる通り、どうしても「レーザー脱毛=高い」というイメージが定着しており、今一歩を踏み出せない男性が多いようです。

料金は比較的リーズナブル

高いイメージが強いレーザー脱毛ですが、確かに高いです。
ひと昔前に比べて下がったとは言え、平均すると40~50万円が相場であり、とても「安い」と言えるような金額ではありません。
しかし、“男性が脱毛をする”という意識・時代の変化からメンズ脱毛に力を入れる男性サロンは増加し続けており、サロン・クリニックに通う男性は年々増えているのが現状です。

それにより、様々なキャンペーンを始めとして価格の面でも競争が起こっており、数年前に比べると全体的に料金がグッと下がっています。
例えば「メンズリゼ渋谷」では全身脱毛コース(5回)で298,000円、分割であれば月々3,000円程度から利用が可能となっており、比較的リーズナブルな料金で始められ、学生・社会人を問わず多くの方に手が届く価格にまでダウンしました。

メンズリゼの全身脱毛料金

分割払いが基本

脱毛を行う男性の多くは20~40代となっておりますが、中には10代で全身を脱毛する方もいらっしゃいます。
高校生、大学生の場合は高額な脱毛費用を一括で払う事が難しいという事情を加味し、メンズサロンの多くが「分割払い」に対応しています。
これにより、クレジットカードを持っていない学生や未成年であっても月々少額からの支払いが可能な「分割払い」という選択肢が生まれ、実際に多くの10~20代の方に活用されています。

脱毛に関する契約書と印鑑

いくらから可能?

サロン独自の分割払いを選択した場合、ローン会社を通す事になります。
そのため、サロンによって最低金額には差異があり、3,000円~利用可能というサロンもあれば、36回払いまで、といったように回数を指定しているサロンまでさまざまです。
しかし、どのサロンを見ても月々5,000円前後に収まっている印象であり、仮に30万円のコースを利用した場合は月々5,000円(年間6万円)を5~6年間に分けて支払う形になります。

審査はある?

男性サロンを通してローン会社へ依頼を行うため、サロン側がOKしてもローン会社がOKを出すとは限りません。
ローン会社が立替払いを行う格好になりますので、当然ですが本人確認・年収等の審査・未成年の場合は保護者の同意書や保証人の用意等が必要になります。
未成年の方は必ず親に事前に相談した上で計画を立てましょう。
なお、現在学生で収入はアルバイト代のみ、といったケースでも問題なく通る事が多くなっており、「ブラックでなければ大丈夫」というほど緩いというのが現状です。

都度払いは損?

脱毛の支払方法で悩む男性

都度払いは文字通り確かに割高ではありますが、「都度払い=損」は早計です。
セット価格に比べて1.2~1.5倍程料金が必要になってしまう可能性が高いですが、コースが完了した後のちょっとしたメンテナンス程度の施術であれば、わざわざセットで頼む必要が無く、都度払いの方が安く済む事もあります。
また、時期を気にせず通う事が出来るため、気軽に利用する事も可能であり、決して損をするという訳では無いのです。

脱毛し始め…セットでまとめて払い

脱毛後の定期的なメンテナンス…都度払い

といった形で上手に活用しましょう。
また、サロンによっては、コース終了者は通常よりも安く都度払い施術を受けられる優遇措置を設けているので、サロン選びの一つのチェックポイントとして着目してみても面白いです。

サロンの倒産リスクを回避

大手サロンではほぼ心配のないリスクですが、個人経営のエステサロンや脱毛サロンはいつ経営が破綻してもおかしくはありません。
“場所が命”とも言える美容系サロンにとって、駅前や一等地に事務所を構えるケースがほとんどで、家賃を始めとした高い固定費・人件費等から非常に経営が不安定になり易く、新規参入業者と古い業者の入れ替わりが非常に激しい業界です。

全身脱毛コース(50万円)を一括で支払ったが、翌月にはお店が無くなっていた、といった話も決して珍しくは無く、無視できないリスクとなっています。
都度払いであれば文字通り施術の都度料金を支払うため、このような心配はありません。

分割払いでもクーリングオフ出来る?

分割支払した後に契約を解除(クーリングオフ)する事は可能か?
結論から申し上げますと、こちらについては問題無く可能です。
ただし、“契約解除した後にローン会社から請求が来た”といったようなサロン側とローン会社側の連絡や通知等の処理が上手くなされていないケースがあるようです。

口コミでこのような報告がされているサロンはこれらの事務手続きがいい加減である可能性があるため、出来れば避けた方が賢明でしょう。
そのまま倒産されては負債のみが残る結果となってしまいますので、しっかりと状況を見定めた上でサロン選びを行うよう心掛けて下さい。

Copyright©2018メンズ脱毛サロンサーチ All Rights Reserved.